蜂がでたらすぐに退治しよう│蜂の生態や危険性

男性

駆除方法と道具

たくさんの蜂

蜂を退治する時は様々な道具を揃えてから行なってください。道具で一番大切なのは、蜂に刺されないようにするための防護服です。防護服は購入するとなると、かなり高額になるので、他のもので代用するか役所などで借りましょう。長袖長ズボンの上から雨合羽を着用するだけでも大丈夫です。防護服は役所で借りることができますが、その地区によっては貸し出しを行なっていない所があるかもしれませんので確認しましょう。後は顔や首筋を守るために帽子やサンバイザーなどで代用しても大丈夫です。バイクに乗っている人はフルフェイスタイプのヘルメットがあれば、それを着用して退治しましょう。次に必要なものは殺虫剤で、中身がたくさん入っている商品を購入してください。蜂の巣に向けて噴射するため、途中で無くなるということがないように大きなものを用意しましょう。巣に向かって噴射する時に巣の真下からではなく、斜め下から行なうようにするのが最適です。真下だと蜂が落ちてきて襲ってくるため、離れた場所から殺虫剤を使用しましょう。殺虫剤は最短でも一分は噴射しないと効果がないので、辛抱強く行なってください。完全に退治できているか確認するのは、危ないので長い棒で巣を落としてから確認します。全く反応がなければそのままゴミ袋に入れておけば退治は終了です。流れだけを見てみると、簡単なように思われますが危険な作業です。こういった方法は専門の業者でも行われていますが、より丈夫な服や、協力な薬剤を使用しているので素人がやるよりも効果的な対策をとることができるといえるでしょう。できるだけ個人での退治は避けた方がリスクは少ないといえます。